審美歯科 cosmetic dentistry

見た目を考慮した治療、見た目を重視した治療になります。当院では、咬む機能を回復させ、さらに審美的要素を加えることだと考えています。

  • 審美歯科症例紹介
  • 審美歯科Q&A

審美歯科とは

言葉を聞いて想像されるように審美歯科とは見た目を考慮した治療、見た目を重視した治療になります。
ただし当院では、咬む機能を回復させ、さらに審美的要素を加えることだと考えています。
当院では、患者さんとのカウンセリングを徹底し、美しく、そして正しい口腔機能が再現できるよう、最善の治療法を探していきます。

審美治療の素材について

審美性・強度・歯肉の親和性など、素材によって特徴が異なります。
当院で使用している素材についてご説明いたします。

  • セラミック

    セラミックとは陶材のことで、食器などの陶器と同じ素材と思ってください。
    セラミックの特徴は天然の歯に最も近い色彩と透明感を再現できることです。
    時間とともにセラミック自体が変色することはなく、また、生体に対する適合性も優れた素材です。

  • レジン

    合成樹脂のことで、プラスチックのようなものです。
    以前に比べ審美性の改善はされてきていますが、変色・強度などの問題は残ります。

  • ゴールド

    通常、保険で用いられる金属よりも柔らかく、科学的に安定しています。
    適合性・生体への親和性・安定性がきわめて高く、審美面を覗けば最も適した材料のひとつと言えます。

  • 前歯のかぶせものPDF
  • 奥歯のかぶせものPDF
  • 奥歯の詰めものPDF

【前歯のかぶせもの】

★が多いほど効果・作用が優れていることを示します。
※保険外治療のお支払いは、各種クレジットカードが使用できます。

種 類 保険
適用
料金 審美性 強度 歯肉の
親和性
特 徴
硬質レジン前装冠 硬質レジン前装冠 5,500円


  • 保険で被せるもっとも一般的なもの
  • 白い部分は樹脂のため変色、摩耗、破損などを生じやすい
メタルボンド(A) メタルボンド(A) × 80,000円







  • 保険外の治療でもっとも多いもの
  • 白い部分にセラミックを使用
  • 審美性が高く、変色や摩耗などをきわめて生じにくい
  • 衝突などでは破折することもある
メタルボンド(B) メタルボンド(B) × 120,000円







  • (A)に比べ内面の金属の金含有量が増えたもの
  • (A)より歯や歯肉への適合性、審美性がさらに向上
  • 白い部分にセラミックを使用
オールセラミック オールセラミック × 120,000円








  • 現在の審美的治療の中で最も優れている物のひとつ
  • すべてがセラミックで、きわめて高い審美性を示す
  • 金属の透過による歯茎の黒変や金属の露出もない
  • 金属アレルギーの方でも安心して装着

(無断転用禁止)

  • ※保険の物は装着時の料金で、型取り等の料金は含みません(国で決められた料金でどの医院でも統一です)。
  • ※保険外のものは土台の料金が3,000~15,000円(素材による)が、別途かかります。

【奥歯のかぶせもの】

★が多い程その項目の効果・作用が優れていることを示します。
※保険外治療のお支払いは、各種クレジットカードが使用できます。

種 類 保険
適用
料金 審美性 強度 歯肉の
親和性
特 徴
パラジウムクラウン パラジウムクラウン 約3,500円





  • 保険で被せるもっとも一般的なもの
  • すべてが金属のため、強度はかなりある
HJK HJK 約5,000円
  • 合成樹脂からできており、時間と共に変色をおこす
  • 樹脂のため強度が低く、破損や摩耗を起こしやすい
  • 他に比べプラークが付着しやすく歯周病に注意が必要
メタルボンド(A) メタルボンド(A) × 80,000円








  • 保険外の治療でもっとも多いもの
  • 白い部分にセラミックを使用
  • 審美性が高く、変色や摩耗などをきわめて生じにくい
  • 衝突などでは破折することもある
メタルボンド(B) メタルボンド(B) × 120,000円








  • (A)に比べ内面の金属の金含有量が増えたもの
  • (A)より歯や歯肉への適合性、審美性がさらに向上
  • 白い部分にセラミックを使用
オールセラミック オールセラミック × 120,000円








  • 現在の審美的治療の中で最も優れている物のひとつ
  • すべてがセラミックで、きわめて高い審美性を示す
  • 金属の透過による歯茎の黒変や金属の露出もない
  • 金属アレルギーの方でも安心して装着できます

(無断転用禁止)

  • ※保険の物は装着時の料金で、型取り等の料金は含みません(国で決められた料金でどの医院でも統一です)。
  • ※保険外のものは土台の料金が3,000~15,000円(素材による)が、別途かかります。

【奥歯の詰めもの】

★が多い程その項目の効果・作用が優れていることを示します。

種 類 保険
適用
料金 審美性 強度 歯肉の
親和性
特 徴
パラジウムインレー パラジウムインレー 約2,500円





  • 保険の適応
  • 金属のため強度がある
  • 金属のため審美性に劣る
ゴールドインレー ゴールドインレー × 40,000円






  • 金属のため強度がある
  • 金色のため審美性に劣る
  • 歯への適合性・生体親和性・安定性に優れる
セラミック
インレー
セラミックインレー × 40,000円







  • すべてがセラミックでできている
  • きわめて高い審美性を示す
  • 衝突力により破折する可能性がある
  • 金属アレルギーの方でも安心して装着
ハイブリット
インレー
ハイブリットインレー × 35,000円






  • セラミックとレジンをあわせたもの
  • セラミックの審美性、レジンの柔軟性を持つ
  • セラミックより審美性は劣り、変色の可能性がある
  • 金属アレルギーの方でも安心して装着

(無断転用禁止)

  • ※保険の物は装着時の料金で、型取り等の料金は含みません(国で決められた料金でどの医院でも統一です)。

審美治療の素材について症例

当院長が治療した症例をご紹介します。

他院にて以前に治療をした歯と自分の歯の色・形をそろえたい!
20代女性オールセラミック使用例

前歯の変色や形が気になると来院されました。
ずいぶん前に治療を受け、時間とともに自分自身の歯との色の違いが大きくなってきたようです。高さ・形にも左右差を認めます。
本人の希望としては、時間により色の変色をおこさない素材であること、前歯であるため審美性が高い素材で治療したいとの事でした。
神経が取ってある歯であるため、土台を金属ではなくファイバーポストという光の透過性がある素材を用いて、被せものはオールセラミックで作製しました。
本来の歯は、単に白いだけでなく実はかなりの透過性を持っています。
御自分の歯に比べ、かなり近い審美性が得られた患者さんも喜んでおられました。

ファーバーポスト 15,000円
オールセラミック製作・調整代 120,000円
総額 135,000円(税別)

昔に神経をとった前歯の変色が気になるので治したい!
30代女性オールセラミック使用例

神経をとった前歯の変色が気になると来院されました。
時間がたち、ずいぶん色の違いが目立ちます。ホワイトニングという方法もありますが、色の変色の程度、患者さんの要望よりオールセラミックによる治療を行いました。
オールセラミックの場合、セラミックが本来持っている透過性を生かすために当院ではメタルの土台を使いません。今回も、ファイバーポストを利用し治療を行いました。
一番目立つ前歯の色の違いが長い間、コンプレックスになっていたようです。
治療後、鏡で様々な角度から御自分の歯と見比べて、「ありがとうございます。全然見た目に違和感がないです」と喜んでいた姿が印象に残ります。

ファーバーポスト 15,000円
オールセラミック製作・調整代 120,000円
総額 135,000円(税別)

金歯が気になるので、白いものに変えて色をそろえたい!
20代女性セラミックインレー使用例

金歯が気になるので、白いものに変えたいと来院されました。当時入っていたものは、ゴールドであり、歯科の治療材料としては審美面を除けば機能的にはもっとも優れた金属であり、その良さを再度説明しました。
それでも、機能面より審美面に重点をおきたいとの事でしたので、今回はセラミックの詰め物を利用しました。
笑った時に見えていた金属部分がまったく見えなくなった事が、とてもうれしいとの事でした。

セラミックインレー製作・装着代 35000円×2本
総額 70,000円(税別)

金属を白いものに変えたい!
30代女性セラミックインレー使用例

金属が見えて気になるので、白いものに変えたいと来院されました。
奥歯とされる位置ですが、少しでも口をあけると見える状態で、どうしてもそれが気になるという事でした。
相談した結果、セラミックを用いて治療することにしました。
話していても、食事をしていても全く気にならなくなったと喜んでおられました。

セラミックインレー製作・装着代 40,000円×1本
総額 40,000円(税別)

昔に治療した被せものと歯肉の色を、被せものでだけで改善したい。
50代女性メタルボンド(MB)使用例

被せものと歯肉の色が気になるとの事で来院されました。
歯肉が退縮し、被せものと合わなくなってきたことと、金属の影響により歯肉自体に色がついたことが原因と思われます。
本来であれば、歯肉自体にも処置を行い歯肉の色も改善させることが最も良いと思われましたが、患者さんがそれを望まず、被せもののみでの改善を強く希望されました。
また、少しでも歯肉の影響を少ないものにしたいという事で、今回はメタルボンドのガルバノという金の含有量が極めて高めてある素材を利用しました。
被せものを変えただけで、こんなに変化が出るとは思わなかったと患者さんの想像よりも審美性が高かったようで、大変満足されていました。

MB(ガルバノ)製作・調整代 90,000円
総額 90,000円(税別)

被せ物の下が黒くなって気になるので、なおしてほしい。
50代女性メタルボンド(MB)使用例

被せ物の下が黒くなっていて気になるので、治してほしいと来院されました。
上の銀歯、下の白い被せ物の歯肉が退縮し、さらに虫歯になっている状態でした。
根の先端の骨部分に膿をためていた為、根の治療から行うことになりました(根の治療は保険適応)。
被せ物にする段階で、せっかく被せるなら白いもので良いものを被せたいという申し出があり、相談後、メタルボンドにより治療することにしました。
治療後、見た目の印象がずいぶん変わったことに驚き、出来れば奥の銀歯も将来的には白いものに変えたいと仰っていました。

メタルコア(金属の土台) 3,000円×2本
メタルボンド製作・調整代 80,000円×2本
総額 166,000円(税別)

審美歯科Q&A

審美歯科について患者さんから寄せられる、よくある質問にお答えしています。

Q&Aはこちら

  • インプラント・審美歯科・矯正歯科 Q&A